昨夜の地震で、眠れない不安な夜を過ごされた方も多いかと思います

不安な時、脳の扁桃体が興奮しています。それを鎮めるのが幸せホルモン・オキシトシン。そしてそのオキシトシンを増やすのがタッチケアです。

あなたの温かい手で、ご自分や大切な人を優しくタッチしてくださいませ

不安を鎮めるハートのタッチケア

まずは大人のご自分が、不安や心配な思いをちょっとだけおいておいてゆったり深呼吸しましょう

そして、肌のふれている感覚に集中して

魔法の言葉「だいじょうぶ、だいじょうぶ」をハートにしみこませましょう♡

そして、お子さんも不安でまとわりついてくると思います

ずっと抱っこできれば一番いいですが、大人は動かないといけなにこともあると思います

そんな時は、温かく柔らかいものを抱っこさせてあげてください

温かい・柔らかい肌触りで幸せホルモンが増えます

言葉が通じる年齢なら「くまさんもびっくりしているから、大丈夫、大丈夫、してあげてね」とタッチする側になってもらってください

いつもより体を温めてください

電気がなければ、お湯をわかしてペットボトルにいれて、タオルにつつんで即席の湯たんぽに(火傷にきをつけて)

温かい=幸せです

可能ならば、楽しいお話し・大好きな絵本・マンガ・ゲーム、大好きなもので囲んであげてください

好きな音楽・好きな映画・好きな食べ物・楽しい、嬉しい、キモチイイでオキシトシンが増えます

過去の不安将来の不安にとらわれると、扁桃体が興奮します

意識を「今ここ」に戻して「大丈夫」をハートにしみこませてくださいね

 

どうかどうか

あなたの心と体が

少しでも温まりますように

 

おすすめ