6.タッチケア~花まるタッチ™

タッチケアで免疫力アップ!家族をストレスから守る3つの”S”とは?

免疫力を上げるには「良く食べ」「良く寝て」「良く歩く」が基本ですよね。その他にご家族だからこそできる「3つのS」を実践してみませんか?

家族をストレスから守る3つの”S”で免疫力アップ

(1)スキンシップで幸せホルモンアップ

家を一歩出ればソーシャルディスタンスを保たなくてはいけない現在、私達は自分で思うよりずっとストレスを抱えています。それは子ども達も同じ。外から帰宅したら、手洗いやうがい、除菌などしっかりおこなえば、あとはいつもより積極的にスキンシップを楽しみましょう!

肌と肌の心地良いスキンシップで幸せホルモン・オキシトシンが分泌されると不安や恐怖を司る扁桃体の働きが抑えられ、ストレスが軽減されます。

脳ストレスが軽減されることで私達をあらゆる病気から守ってくれる免疫力が働きやすい体内環境を作ることができます。

子ども達は不安になると、親にまとわりついてきますよね。それは肌の温もりで安心感を得たいから。体調が悪い時も、いつもより甘えてきますよね。そんな時は多忙で手が離せなかったとしても、一度手を休めて30秒でご機嫌になる「お背中のタッチケア~花まるタッチ™」をやってみてくださいね。

花まるタッチ™は「お疲れ様」「大丈夫だよ」「よくがんばったね」など言霊を一緒に贈るタッチケア。「うるさいなぁ、忙しいから後でね」と言い続けるより、いったん手をとめて心を込めてほんの30秒「花まるタッチ」をした方が、子どもは満足してきっと大人しくなってくれますよ。お仕事でお疲れのパパにもぜひやってあげましょう。とても簡単なので、ママも子ども達にやってもらってくださいね。背中のタッチケアは心理ストレスに絶大な効果があります。タッチケアは良好な人間関係でおこなうと、幸せホルモンの分泌が促されるので家族で楽しむことで、素晴らしい免疫力アップ法になります!

 

(2)スキップで血流アップ

室内に長時間いるとどうしても運動不足になりますね。運動不足になると筋肉からの発熱量が減るので、体温が下がりがちです。体温が一度下がると代謝は12%落ち、免疫力は30%以上低下するともいわれています。体の中で一番筋肉量の多い足を動かすことが最も効率的に体を温めることができ、中でもスクワットが有効的です。でもあまり楽しくはないですよね。それに対してスキップは全身運動であり、体温を上げる効果も素晴らしく、子ども達も楽しんで一緒にできるく運動です。運動のほかに、ホットタオルパックなど外から筋肉を温める方法も有効です。それらは温活ヒップケア講座でお伝えしています。

 

(3)スマイルで免疫力アップ

笑うことで、ウィルスに感染した細胞と戦ってくれるNK細胞(ナチュラルキラー細胞)が増えるといわれています。病院では、ピエロや落語など笑いをリハビリテーションに加えているところもありますよね。自分の大好きな笑えるマンガや動画、映画など積極的に見られるといいですね。

そして、タッチケアやスキンシップを楽しむことで、笑顔も自然と増やすことができます。

まとめ

家族をストレスから守る3つのS~スキンシップ、スキップ(またはスクワット)、スマイル、覚えていただけましたか?

楽しい♪嬉しい♪キモチイイ~♪が免疫力アップの秘訣です。

ご家族皆さまの笑顔が増えて健康でいられますように!

 

 

 

 

おすすめ