1)タッチケアのやり方と事例,  こども・家族

ベビーのタッチケア/お背中編

0歳から楽しめるタッチケア最終回は「お背中編」です

パパ・ママはもちろん、プレママさん、プレグランマさん、赤ちゃんをかこむすべての大人の皆さまへ

温かい手と声と笑顔のシャワーで幸せホルモンいっぱいの時間を楽しんでくださいね♡

→はじめる前に(はじめての方はこちらをご確認ください

基本のストローク

 

お背中のタッチケアは体の中心をはしる「正中線」をまたいで、右半身、左半身と手を動かすのが基本のストロークです。ママのおひざにもたれかけた姿勢でおこないますので、首がすわってから楽しんでくださいね。右脳から左脳へ、左脳から右脳へと情報をキャッチボールする簡単でありながら、とても重要なストロークになっています。

仙骨を温めて優しく刺激

脊柱を支えている仙骨という骨は、副交感神経を刺激してリラックスさせるポイントであり、下半身につながる神経やツボが集まる重要な部位です。温かい手のひらで温めながらゆっくりとくるくるします。そのままお尻も優しくくるくるします。

脊柱のカッピング

手のひらを丸くして山の形にして、脊柱ラインをポコポコとカッピングしていきます。優しく、歌に逢わせてかる~くやってみましょう。


♪お馬を唄いながら、ほんの1分で楽しめお背中のタッチケア。授乳の後にゲップを出す時に、抱っこした姿勢で楽しむのもオススメです。なかなかゲップがでないと、ママもイラっとしがちですが笑、そこは楽しくおうたを唄いながらのタッチケアでのりこえてくださいね!

このストロークを童謡お馬♪にあわせて楽しむプチレッスン動画は3/1公式ラインで配信します。
いつ登録されてもご覧いただけますので、ご安心ください。

【0歳から楽しめるタッチケア4回シリーズ配信予定】

2023/1/15配信:あんよのタッチケア♪ぞうさん

2023/2/1配信:おむねのタッチケア♪ちょうちょ

2023/2/15配信:おなかのタッチケア♪ひらいたひらいた

2023/3/1配信:お背中のタッチケア♪おうま

▼毎月1日、15日配信~EHAJ公式ライン

それでは、明日も幸せホルモンいっぱいの一日になりますように♡
温もりを楽しもう~♪EHAJ代表の宝官でした